前へ
次へ

狭くてもリフォームで快適なダイニングキッチン

狭いスペースでも工夫をすれば、快適なダイニングキッチンに改装することができます。
今流行のキッチンのリフォームは、対面式の2列型です。
スムーズな動線を確保することができるため、限られたスペースを有効活用することができると評判です。
キッチンは対面式なので、ダイニングを見渡すことができるようになります。
以前はキッチンだけ孤立した空間だったので、テレビを見ながら調理をしたり、家族と会話をすることがままならなかったという声も多く寄せられています。
しかしながら、今流行りの対面式キッチンにリフォームすることで家族との会話を増やし、居心地の良い空間にリフォームすることができます。
予算はおおよそ300万円から500万円の間でリフォームすることが可能です。
手狭に感じていたスペースでも、間取りを思い切って変えるだけで快適さが格段にアップします。
また、内装をキッチンとダイニングで統一することで、広さを感じる空間になります。

Page Top